カテゴリー「文化・芸術」の記事

2009年3月23日 (月)

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

皆さん、ご存知ですか?

「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」
が東京にやってきましたよ!!

知らないって貴方は今すぐチェック!
以下オフィシャルHP抜粋

目以外のなにかで、ものを見たことがありますか?

 暗闇の中の対話。
 鳥のさえずり、遠くのせせらぎ、土の匂い、森の体温。水の質感。
 足元の葉と葉のこすれる枯れた音、その葉を踏みつぶす感触。
 仲間の声、乾杯のグラスの音。
 暗闇のあたたかさ。

 ダイアログ・イン・ザ・ダークは、まっくらやみのエンターテイメントです。

 参加者は完全に光を遮断した空間の中へ、何人かとグループを組んで入り、暗闇のエキスパートであるアテンド(視覚障害者)のサポートのもと、中を探検し、様々なシーンを体験します。
 その過程で視覚以外の様々な感覚の可能性と心地よさに気づき、そしてコミュニケーションの大切さ、人のあたたかさを思い出します。

 世界25か国・約100都市で開催され、2009年現在で600万人以上が体験したこのイベントは、1989年にドイツで、哲学博士アンドレアス・ハイネッケの発案によって生まれました。
 1999年以降はボランティアの手によって日本でも毎年開催され、約3万6千人が体験しています。

これこれ!前にテレビで見たときから気になっていて、
この度また東京にやってきたので速攻チケット取っちゃいました。

うふふふふheart01

実はまだ未体験なんですが、
もーう楽しみで( ´艸`)

まだチケット取れると思うので、気になる方は是非(◎´∀`)ノ

体験後に報告しマース
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

雲を計る人

八月末に、金沢に行ったときの写真です。

遅すぎ!!

いやー、デジカメとPCをつなぐUSBを失くしまして・・・

今日買ったんです。

これからはどんどん写真を載せていきますshine

Kumo




「雲を計る人」
21世紀美術館

あいにく、雲ひとつない晴れ空だったので、
雲を書いてみました。


かっこよくないですか?



| | コメント (0) | トラックバック (0)