« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年10月

2010年10月28日 (木)

ご報告

こんにちは!

一気に寒くなり、引っ越したばっかりの私はコート類が手元になく、
着膨れ上等で重ね着のオンパレードですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はといえば、
9月に引越しをして、生まれて初めて実家を出ました!
実家の素晴らしさが身にしみてわかりました。

そもそも何故引っ越したかといいますと、
私事で恐縮ですが、この度結婚致しました!

入籍も済み、これから結婚式の準備です。

なので、やないは戸籍上やないではなくなりました。。。

仕事では旧姓を使っていますが、
どこからかシフトしないと混乱してしまいそうです。

名前が二つあるような、変な感じです。

30までに結婚できればいいやーとか
のんびり構えていたのですが、
思いのほか早かったです。

そんな感じで、生活スタイルも一変
主婦です。

でも、できることやしたいこと色々増えて、
なんだか楽しいです!

主婦頑張ります!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

仲介業者の立場

仲介業者の立場について、最近考えさせられたことがありました。

知り合いが横浜の方で店舗を借りる予定なのですが、
お申込から契約までの段取りがイレギュラーなことばかりなんです。

仲介会社は大手賃貸仲介会社。

今回新規設立なのですが、
オーナーさまからの要望が多く、
仲介会社の担当者は「伝達」レベルの仕事しかしないとのこと・・・。

住宅メインの業者さんなので、
知識がないのはそうだとは思うんですが、
基本的に住宅も事務所もそこまで段取りに変わりはないと思うんです。
なのに、
「オーナーさんからこう言われたのでこうして下さい」
ばかりで、
こちらの都合に合わせるようにという仕事は一切しないみたいです。

困り果てた知人から相談され、
私が間に入ってやりとりしたんですが
本当に知識がない!

知人は始めての設立なので、
もちろんそこまで知識もない。

知識がない同士でやりとりしてるから、
基本的にオーナー側のいいなり・・・。

挙句の果てには「契約前から賃料発生します」なんてことを言い出す始末・・・。

本当にありえないお話です・・・。

私達仲介会社は、
前にも書きましたが、お客様側のエージェントです。

オーナーとの情報伝達が仕事じゃありません。

出来る限りお客様の要望に添える様に、
交渉したりしていくのも仕事です。
物件探しをしているだけではプロとは言えないですよね。

でも、実際大手賃貸仲介会社は住宅メインの所が多く、
事務所に関しては無知な可能性も大きいです。

今日はマンションタイプでの事務所利用が増えているということもあり、
住宅メインの不動産会社さんでお客様を呼び込んでいるところもあります。

広告を出して問い合わせまではどこの会社も同じかもしれませんが、
重要なのはその先です。
お気に入りの物件を見つけても、スムーズに契約できないと
思わぬ労力を使います。お金を使うケースもあります。

やっぱり、お客様には
一番いい形で気持ちよく入って頂きたい!

知人の話を聞いて、「うちの会社ならそんなことにならなかったのに!!」と
強く思いました。

しかし、ネームバリューでは断然負けます。

もっともっと「アーデント」を色々な方に知っていただき、
是非気持ちよく物件を借りて欲しい!と
歯がゆい思いでした。。。

※もちろん、オフィス賃貸の部署がある不動産屋さんは知識があると思いますよ!
  管理会社さんはもっと知識があると思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »